みきいお

※美希が持ってる花束は貰ったものではなく、春香に渡す予定のもの。(自分ごと)
※伊織は複雑だけど誕生日だししょうがないかと思ってる。
と、いつも通り意味不明な謎シチュ絵でごめんよ、美希!
でも間に合ってよかった……!
誕生日おめでとう!!!

はるちはいお

息抜きにドット絵。
この3人が主役のアクションゲームをやってみたいです。
ストーリーは復讐物で。
できたら、囚われてるやよいや雪歩を助けたりするイベントがあってほしい。
あと、敵に回ってしまった美希や律子を説得して仲間に戻すイベントとかも。
アイマスのアクションゲーム出ないかなあ……。
春香さん達に必殺技とか叫んでほしい……。
やられボイスも聞きたい……。
というか、映画の眠り姫がスピンオフとして独立展開してくれたらいいんですよね。
TVアニメ化した上でゲーム化とか。
舞-HiME的なスターシステムを使えば、いくらでも出来そうな気がするんですが。
……………………ないんだろうなあ……。

はるいお

いつかなんとかしたいラフ。
かなり頑張って描いてたけど、元ネタが分かり辛い気がする……。
パロディするのも難しいですね。

ちなみに、春香(役)の兄(役)は貴音で妄想しています。
貴音の物として命じられるままに身を捧げる春香さんとか見てみたいです。
最後の方の、貴音と伊織の決闘は普通に絵になりそうですし。
その前に伊織は貴音に落ちるんでした……。それも見てみたい。
個人的にTVシリーズの最終回の方が好きですが、分かりやすくラブラブハッピーエンドだった劇場版も好きです。
だけど劇場版の場合、貴音(役)が微妙なことになるから、ベースはやっぱりTV版のがいいですね。
こういう妄想をしてると、本当にキリがなくてビビリます。
そして描きたいものが増えてしんどくなる、ある意味での悪循環。
念写能力があればいいのに……。

はるまこやよ

無尽合体キサラギ風。
ハルシュタインさんが赤目なのは趣味です。

  • 2014
  • 11
  • 05

ちはいお

ちはいお

先月のDLCの追加コミュで印象的だったものの1つに、ちはいおがあります。
「千早はもっといばるべき(言いたいことは言え)」という伊織に、難色を示しながらも、「水瀬さんに "だけは" 言うことにする」と千早が考えを少し変えたコミュについて。
そもそも最初から、千早が気を使ってるところとか、ちーちゃんがいかに優しい子なのかというのが分かって微笑ましいですし、伊織は伊織で、千早のことを認めているのだと暗に伝えてるのも凄く良いなと感じました。
そして、千早が「だけには」と言った時、
 のヮの<・・・・・・。
という謎イメージが浮かんでしまったので、余計に印象深かったです。
これが二次創作脳の弊害なのでしょうか……。
(千早がらみのコミュでは、ちょいちょい上記のイメージを連想することがあり、その度「春香さん頑張れ~」などと空エールを送ったりしてました)
夏のアップデートがあった際にも、ちはいおで朝の挨拶コミュを2種類追加していましたが、この2つも凄く良かったですね。
ひたすらにマイペースな千早と、ある意味で普通というか、年相応な伊織の対比が面白い。
お互いの性格やスタンスはかけ離れていても、プロ意識が高く努力家という2人の独特な距離感が好きです。

こういうやりとりを見れるのが、OFA最大の魅力だなあとつくづく思います。
…………思います、が。
できたらやっぱり、コミュを見返せるようにしてほしいですね……。
アイドラのように、選択したら確実に見れる方式がいいですよおぉ……!
低ランクの頃ならいざしらず、IE制覇以降が条件のコミュなんて、1からやり直して見返すのは正直辛いです。
今すぐには見られない上、1度きりなのは変わりませんからね……。

また大型アップデート来ないかな……。
奇跡、起こらないかな……。
奇跡なんて起こるわけないかもしれませんが、全力で祈っていますよ!
アルバム機能が拡充されるかなにかして、最低でもふれあいコミュが見返せるようになる、そんな都合の良い奇跡を……!!

  • 2014
  • 11
  • 03

はるちは

はるちは

例えば、「イイトコロに連れてってあげるよ!」と怪しい笑顔と共に言われたとして。
どう考えても嫌な予感しかせず、スルーした方が色々な意味で安全であると、本能レベルで察していようとも。
しかし、春香さんの誘いならば、なんだかんだと付いて行っちゃうんだろうなと。
そんな千早さんカワイイとか思いながら、雑な落書きしてたら異様に時間が掛かっ……。
……色塗ろうとか思わなきゃ良かった……。

いわゆるジュピター戦。
今まで通りのごり押しではまったくといっていいほど歯が立たず、連敗しまくってちょっと投げそうになりましたよ……。
DLCのシナリオは、とりあえず粘ればなんとかなる感じでしたし、ここまで厳しいと感じたことは無かったので驚きました。
なので、もしかしたら3週目やるかもしれない時用にメモ。